プロフィール - 20代職歴なしフリーターから正社員を目指す就活講座

プロフィール

サイト管理者イメージ画像です

■うれぼうプロフィール

・1965年8月6日生まれ

・兵庫県出身、千葉県在住

・身長 172センチ

・学歴 明治大学 農学部卒

・転職経験 8回、途中フリーターを2度経験

・家族 玩具の会社のお客様相談室の奥さんと大学生の娘と高校生の息子

・仕事 専門学校職員、講師&ネットビジネス関連会社運営


私の経歴は正直無茶苦茶です^^;


現在私は専門学校で経済学、経営学、時事問題を教えながら
主に輸出ビジネスコンサルタントをしていますが、


そもそも私は将来高校の教師になるのが夢でした。


しかし、父親の反対に合い何故か農学部へ入ってしまいます。
新卒で入った会社は教科書関係の会社でしたが1年で辞めました。


社会人1年目の途中で離島の教員採用試験を受けましたが落ちました。
そして、全く興味もなく考えてもいなかった大手アパレル企業に転職をしました。


新卒ではないにも関わらず何故か新卒として採用してもらいました。
この会社で最年少部長を経験し多くの部下を持ちその管理をする事になってしまいます。


しかし、この会社に13年勤務して早期退職者優遇制度を利用し退職します。
その後、途中フリーターを2度やりながら怒涛の転職ラッシュが始まります。


今となっては何故だか不思議なのですが、探偵も経験しました^^;
フリーターで経験した仕事は、探偵、警備員、うどん屋の副店長、学校の講師などです。


現在は専門学校の職員講師をやりながらネット事業の会社も運営していますが、一番ひどい時は3つのアルバイトをしながら休みなしで月400時間以上働いていました。


これまでの私の経験から言えることは、やはり何をするにしてもまずは正社員としてしっかりとした生活の基盤を持つことが非常に重要だと言うことです。


アルバイトをいくつも掛け持ちして月35万〜40万は稼ぐ事は可能です。
しかし、月に400時間以上も仕事をしなければならず普通なら体が持ちません。


私はこの生活を途中2年続けましたが家族がいるにも関わらずめちゃくちゃな生活でした。


うどん屋で12時間働いてそのまま店舗に泊まり、翌日警備の24時間勤務の仕事に付きます。


そして、明けに学校の講師の仕事をして帰ってからネット関連事業の仕事をしていました。


この2年間の平均睡眠時間は何と4時間です、何度サラリーマンに戻りたいと思ったことか^^


しかし、ある日転機が訪れます、専門学校の職員にならないかという話を貰います。


職員兼講師として正社員として働きながらネット関連事業も成功させる事が出来たわけです。


そしてついに生活は劇的に変わります、収入は普通のサラリーマンの約3倍になりました。


専門学校なので終わりが早く、休みも土日祝日とあり自由な時間が大幅に増えました。


こうのようになれた大きな理由はまずは正社員として生活の基盤を確保し、
生まれた時間を利用して安定した生活を基盤にネット事業に取り組む事が出来たからです。


今では自分のネット関連事業だけの収入でもかなりの稼いでいますが、
どれだけ稼げても正社員であるサラリーマンを辞めるつもりはありません^^


やはり正社員には大きなメリットがあるからです。
小さい会社で良いんですよ、私は大きい会社より小さい会社の方が絶対良いです。


小さい会社でも優良企業は世の中にはたくさんあります。
私が正社員で一番年収が良かったのはこれまで勤めた中で1番小さな会社でした。



今後の日本は少子化による影響をもろに受けることになります。
人口の実に4分の1の人がいなくなってしまう事になるのです。


日本の国の借金は1000兆円をすでに軽く超えて居るのです。
正直まず返すことは現実的に不可能なのです。


年金制度も保険制度も、そして生活保護制度もいづれ必ず厳しくなるのです。
自分の身は自分で守るしかありません、今後の日本の将来を考えた場合には
最低でも正社員として安定した収入を得ることは重要なのです。


収入が安定しないのは結局自由ではなくなります、
余裕がなくて自由に出来なくなってしまうのです。


20代の今将来を見据えて後悔しないように生きて欲しいのです。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 20代職歴なしフリーターから正社員を目指す就活講座 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます